出張について(1)小さい本

  •  
  • 233
  • 2
  • 1
  • Japanese 
Oct 27, 2017 18:23
出張について(1)小さい本
長い出張ではないですか、面白いことは一杯です。寶藏巖国際芸術村を訪ねた時、偶然、若い女性芸術家に会い、彼女のスタジオを見せくれました。彼女は「小本書」というとても小さい本を作って、そしてネックレスやイヤリングなどのものを作りました。内容を書くことや印刷や装丁やデザインなどすべて手作りです。彼女は五年間考え続け、ようやく小さい本の考えを思いつきました。
成功かとか分かりません。来年売りつもり。私たちは定価はいくらですかと聞きました。高くないです。ネックレスはただ300台湾ドルです。私は彼女に一冊本を作れば、どのくらい時間をかがりますかと聞きました。答えは二冊本で2月ぐらいです。
寶藏巖国際芸術村のディレクターはではいくら売りたいですかと言いました。彼女は一心本を作りますので、まだ商売のことを考えません。
私は本当に彼女を応援したいです。来年、私はきっと買います。
もし来年台湾に遊べば、特別のお土産として寶藏巖で「小本書」を買いてもいいと思います。

https://ppt.cc/fdP99x
出差的二三事(1):小本書
雖然不是很長的出差,但是發生了很多有趣的事。拜訪寶藏巖的時候,偶然碰到一位年輕的藝術家,熱情地讓我們看她的工作室。她主要是在做稱為「小本書」的書,然後可以做成項鍊、耳環等裝飾品,這是她花了五年時間才想出來的創意,打算明年要販賣。我們問她定價多少錢,一點也不貴,一串項鍊300元新台幣。我問她做一本書多久?她說兩本書兩個月。藝術村的總監問說那妳打算要賣多少錢呢?她說她一心一意在做書,所以還沒想到生意的事情。
我打從心裡想支持她。我明年一定會買的。
如果來到臺灣,想要與眾不同的伴手禮,歡迎來寶藏巖買「小裝書」喔!
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app