ペーパレスオフィス? 「ちゃんとプリントしてね」

  •  
  • 56
  • 2
  • 1
  • Japanese 
Jun 26, 2019 16:52
内の会社にはペーパレスオフィスというスローガンのもとで、出張で払ったお金を取り戻すシステムが更新された。先週出張で舞鶴に行ったから、昨日それを使って見た。期待していた通り、システムの使いは方かなり遠回しい。メニューで無限数のオプションの中で、「普通国内出張」を探すのはぴったり予想したぐらい難しかった。何とか先輩と一緒に無事に記入できて、領収書をスキャンして、添付して、担当部門に送ることできた。 でも、びっくりしたのは、そのあとに現れた! 先輩に「じゃあ、今か確認書をプリントして、領収書を貼ってね」って言われた。「なんじゃこれ」と思った! まずは、貼る??? これは小学校なの? あと、ペーパレスというコンセプトは分かられている? レスは、「ない」とのう意味だよね。入社で気づいたことは、日本では言っていることとしていることは大分違いケースが多いだと思う。この話居の場合は、偉い決定できるが「ほかの会社は皆ペーパレスオフィスをやっている、じゃあ僕たちもやる」と命令した。部下から「はい!」しか返事がなくて、とりあえずシステムを導入した。すぐに、「待って待って、システムだけに残ったら、それは足りないだよね、フォルダに入るのも必要」と表現が現れた。部門の議論結果はこう見たいに、「じゃあ、出張をシステムに記入するときに、フォルダに入れるコッピさせるのはどう?」。ペーパレスオフィスへようこそ!