特朗普访问中国

  •  
  • 137
  • 11
  • 6
  • Mandarin 
Nov 10, 2017 23:26
这次特朗普访问中国,胜利地结束了。
关于朝鲜问题,双方有各有各的打算,因此没得到完全一致。
在经济方面,达成了2500亿美元的买卖。
这是世界上最高额的经济贸易协力,因此媒体大规模地报道了。
但对于这个,有些美国经济专家说,只是个协定而已,为了实现还要费很多时间。
而且对抱有庞大的对中贸易赤字的美国来说,这不过简直是“杯水车薪”而已。
说起来,特朗普在这次访问中国之间,他很爱用twitter,在中国还在twitter上跟帖及发照片。
对于这个在记者招待会上,有一个记者问中国报道局长:“在中国使用twitter,这不是违反行为吗?
报道局长回答说:“中国有很多和外国联系的手段。”
果然常听说“上有政策,下有对策”。
但这次可能特朗普用专用线路,或者中国政府暂时放宽twitter的限制。
トランプの中国訪問
このたびのトランプの中国訪問は成功裏に終わった。
北朝鮮問題に関しては、双方の思惑があって完全一致にはいたらなかった。
経済面においては2500億ドルの商談が成立した。
これは世界の経済貿易協力の史上最高額だ、とメディアも大々的に報じた。
しかし、アメリカの専門家は、これは協定にすぎず、実現するにはまだまだ多くの時間を要するとした。
また、莫大な中国との貿易赤字を抱えるアメリカにとっては、これはほとんど、「焼け石に水」に過ぎないと。
ところで、トランプのこのたびの中国訪問期間中に、彼はツィッターが好きなのだが、中国でもツイッター上に書き込みや写真を送っていた。
これについて、記者会見で、一人の記者が中国の報道局長に尋ねた。「中国でツイッターを使うのは違反行為ではないのですか。」
報道局長は答えて言った。「中国にはたくさんの外部との連絡手段があります。」
なるほど、よく聞く「上に政策あれば、下に対策あり」ってやつだ。
しかしこのたびは、トランプは専用回線を使っていたか、或いは中国当局がツイッター制限を一時的に緩めたのではないかということだ。