五千日元和一万日元,第二篇

  •  
  • 787
  • 9
  • 4
  • Mandarin 
Dec 18, 2015 23:28
我曾经看过一部电影。
是一对骗父子的故事。
有了一对父子想买东西。
首先父亲进去店里买东西,给收款员交了一万日元的纸币后,拿到找的钱随后就走了。
男孩子见父亲出来了,就进去店里买东西。
男孩子交给了五千日元的纸币。
收款员给孩子找钱的时候,孩子说,“阿姨,我刚才给你的是一万日元的纸币,不是五千日元的纸币,找的钱不够。”
那个收款员说,“不是,你给我的肯定是五千纸币。没有找错钱。”
男孩子说,“那一万的纸币是我奶奶送给我的生日礼物。纸币的背面上写着"奶奶给你"。请你查看一下。”
说完就伤心地大声哭起来了。
那时候,听到孩子的哭声,老板从店里边出来了。
老板一知道情况,瞪了收款员一眼,马上就给孩子交了五千纸币。

五千円と一万円,第二編
かつて映画を見たことがあります。
詐欺師の父親と子供の話です。
父親と子供は買い物をしょうとしていました。
父親が先に店に入り買い物をして、レジ係に一万円札を出して、お釣りを受け取りすぐに出ていきました。
男の子は、父親が店から出たのを見届けてから、店に入いって買い物をしました。
男の子は五千円札を渡しました。
レジ係がお釣りを渡すとき、子供は言いました。「おばさん、僕がさっき渡したのは一万円札だよ、五千円札じゃないんだから。お釣りが足りないや。」
レジ係は言いました。「違うよ、坊やが出したのは五千円札だよ。おつりは間違ってないよ。」
男の子は言いました。「あの一万円札はね、おばあちゃんが僕の誕生日にくれたんだ。お札の裏に、おばあちゃんから僕に、って書いてあるんだから。もう一度調べてみてよ。」
男の子は言い終えると悲しくて、大声で泣き出してしまいました。
その時、子供の泣き声を聞いて、この店の主人が店の奥から、出てきました。
彼は事情を知るなり、レジ係をちょっと睨むと、すぐに男の子に五千円札を渡しました。