美国和朝鲜问题

  •  
  • 787
  • 6
  • 3
  • Mandarin 
Sep 13, 2016 23:33
大部分日本人很喜欢美国。
美国的音乐、电影、运动、文学艺术等很吸引日本人。
还有自由开阔的气氛令人对美国更加有兴趣。
我也不例外。
听说不少中国人不喜欢美国。
这起因可能是政治上的立场不同,就是出于民主主义和共产主义的价值观的差异。
常说,亚洲的事情,应该亚洲人要做。
其中中国很想实行扛大梁。
但美国以为自己国家是在世界上的警犬。
不得不干涉他国内政,特别是关于保护人权。
欧洲也以民主主义来和美国价值观一样。
但欧洲对亚洲没有那么关注,只有经济上的交流就够了。
很忙伊斯兰的威胁和移民问题。
不太想受到牵连亚洲麻烦的事情。
所以,对于朝鲜问题,虽然大家都说加强各个国家团结什么什么,但无奈的是有个这样不关心的国家。
结果,美国的任务很重要,如果没有美国的话,也很难得到解决。
以上,只是我个人的看法而已。
アメリカと北朝鮮問題
大部分の日本人はアメリカが大好きだ。
アメリカの音楽、映画、スポーツ、文学芸術など日本人にはとても魅力的だ。
また、自由闊達な雰囲気はアメリカへの興味をもっと強くする。
私も例外ではない。
聞くところによると、多くの中国人はアメリカ嫌いらしい。
これは政治的な立場が違うから、すなわち民主主義と共産主義における価値観の違いだろう。
よく言われる。アジアのことはアジア人がする。
そのなかで中国は中心的な役割を果たしたいのだ。
しかし、アメリカは自分たちは世界の番犬だと思っている。
他国の内政干渉をせざるをえない。特に人権保護に関してだ。
ヨーロッパは民主主義でアメリカと価値観を同じくする。
しかし、ヨーロッパはアジアには関心がない。ただ経済上の交流だけあれば十分なのだ。
それよりもイスラムの脅威と移民問題に忙しい。
アジアのもめごとには付き合いたくない。
だから、朝鮮問題については、それそれの国が強く団結して云々と言うが、しかし、しかたがない、このように無関心な国もある。
結果、アメリカの役目は重要でアメリカなしでは解決はむずかしいのだ。
以上、私の個人的な考えです。