よく「何(なに)」と一緒に並んで出てくる「彼(か)」とは

  •  
  • 379
  • 21
  • 3
  • Japanese 
Apr 16, 2018 05:12
か [1] 【彼▽】
( 代 )

不定称の指示代名詞。「なに」と対応して用いて,物事を漠然とさし示す。
https://www.weblio.jp/content/%E5%BD%BC
------------------------------------------------------
「何(なに)」と「彼(か)」はよく一緒に出てくるようで、例えば、「なにかと」、「なにやかや」、それに、「なんだかんだ(?)」もたぶん「なに」と「か」から音便してできたものだろうと思います。

現代の中国語では、2つ目の「遠称の指示代名詞」の意味しかなく、日本語で「何」と同じ意味の「不定称の指示代名詞」があることに疑問に思うので、質問を出すわけです。(「辞書で「何(なに)」の定義も「不定称の指示代名詞」です。)

つまり、「彼(か)」=「何(なに)」ということですね。

でも、少し調べて質問したところ、ただ「なに」と対応して用いるだけで、「不定称の指示代名詞」かどうか分からないように教えてくださった方もいるのです。

みなさんはどうお考えになりますか?

正確には、上の例で、「彼(か)」=「何(なに)」ですか?それとも、「遠称の指示代名詞」ですか?それとも、どちらか言い切れないのですか?

教えてください。お願いします。