「意味が近い気がします」ー>「意味の近い気がします」ことが出来ますか?

  •  
  • 207
  • 7
  • 3
  • Japanese 
May 7, 2017 14:29
日記の返事をした時に、「かもしれないね、意味が近い気がします!」と書いたら、ふと気づきました。

「意味が近い気がします」ー>「意味の近い気がします」ことが出来ますか?

名詞修飾節の「が」は、文法結構が簡単なら、「の」に換えられることが知っていますが、「気がする」の「気」は、「と思う」の「と」の役割に似ていて、そんなに典型的な名詞修飾節ではないと思うので、そう質問しました。

もっと詳しく言えば、「気がします」の「気」は名詞ですが、
「~気がします」の前の文の内容~は、「~と思う」と一緒で、名詞修飾の意味が薄くて、むしろ、思うままの引用なのではないですか?
「~と思う」に近いとしたら、「~と思う」の「~」の内容は、「がー>の」ことがないなら、「~気がします」の「~」の内容も、「がー>の」ことができないかもしれないと、私はそう思っていました。

とはいえ、流石に気が名詞なので、「がー>の」ことはあると思いますが ....

断定できないので、よろしければ、教えてください、お願いします!
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app