「カルチャーショック」

  •  
  • 105
  • 0
  • 1
  • Japanese 
Mar 30, 2019 20:32
日本から中国に帰ったあと、「日本と中国の違いは?」とか、「日本でカルチャーショックあったの?」など、よく聞かれます。
正直、中国の上海で生まれ育った私にとって、高層ビルがいっぱいある東京は、見慣れた景色で、上海とそんなに変わらないと思っていました。
でも、私はアルバイトをし始めたとき、なかなか慣れませんでした。今まで、学費を払って、「サービス」を受け続けてきた私は、今度は「サービス」を提供する側になりました。しかも、「完璧」を求められる日本で!
とにかく、私はがむしゃらに働いていました。それでも、周りについていけなくて、首になったことがあります。
その国で働いて始めて、その国の本当のことが分かります。私は、そう思います。
「カルチャーショック」は、言葉や食事など表面的なことではなくて、汗をかいて、身をもって経験することだと思います。
皆さんは、外国に行くチャンスがありましたら、その国で働くことをおすすめします。
我从日本回中国,经常有人问我,日本和中国的不同是什么?在日本有没有遇到过文化冲击?
说实话,对于在中国的上海出生长大的我来说,高楼大厦林立的东京,已经司空见惯了,和上海并没有很大的差别。
但是,当我开始打工的时候,适应不了。至今为止,都是付学费,享受服务的我,这一次要提供服务了。而且是在要求完美的日本!
总之,我拼命干活了。尽管如此,还是跟不上周围的节奏,被开除了。
在这个国家干活了,才知道这个国家的真实情况。我是这样认为的。
我认为所谓的文化冲击,不是语言和食物等表面的东西,而是要流汗,去亲身感受的。
大家有机会去国外的话,我建议在这个国家工作。