<訂正後>天王寺動物園 - 2-2

  •  
  • 173
  • 6
  • 1
  • Japanese 
Dec 7, 2017 19:57
幼い頃、動物園に行った時、動物園の動物を羨ましいと思いました。毎日、好きなだけ、寝たり食べたりしています。何の心配もない生活を過ごしています。それに、動物園の動物が食べる物はすべて農薬検査をするし、栄養士がメニューを決めるそうです。私たちよりずっといい物を食べています。住むところに悩む必要もありません。

しかし、昨日、大きなトラが狭い檻の中をイライラ歩き回っているのを見て、突然、違う考えが浮かびました。動物園のトラは、毎日、好きなだけ食べて好きなだけ眠ることができます。次の食事のために、あちこち狩に行く必要もないし、縄張り争いをする必要がないです。でも、彼らは大切な物を失っています。それは“自由”です。広い大草原を思いきり走れないし、元から持っている才能を発揮することもできません。小さな空間に閉じ込められて、日々同じような生活を過ごしています。こんな日々は楽しいでしょうか?

人生というものは、絶えず,身も心も落ち着ける場所を探し続けます。安らかな生活は確かによいです。でも、そういう日々が続いたら、人は怠け者になってしまい、目標を失ってしまいます。条件が許す範囲で、安逸で快適な生活から飛び出してみるのも、もしかしたら、よりよい選択なのかもしれません。

メモ
1.好きなだけ (すきなだけ) as much as you want
∙お好きなだけ飲んで楽しんでください。
∙好きなだけ取りなさい。
2.農薬検査(のうやくけんさ)
3.悩む(なやむ)
4.浮かぶ(うかぶ)
∙いい考えが浮かぶ
∙頭に浮かぶ
∙涙が浮かぶ
∙微笑が浮かぶ
5.狩(かり)
6.縄張り争い(なわばり あらそい)
7.大草原(だいそうげん)
8.発揮(はっき)
実力を発揮する、腕を発揮する、能力を発揮する
9.閉じ込める(とじこめる)
∙犯人“を”閉じ込める
∙犯人“が”閉じ込められる
10.絶えず(たえず)
11.身も心も落ち着ける場所(みもこころもおちつけるばしょ)(中国語:安身立命之處)
12.怠け者(なまけもの)
∙怠け者の足から鳥が立つ
13.許す
~が許す:その人をとりまく状況が、あることを可能にする。
∙時間“が”許すならもう少し述べたいことがある。
∙予算“が”許せばもっと広い家を買いたかった。
∙延期は状況“が“許さない。
~を許す
罪を許す、気を許す
14.安逸(あんいつ)
15.安逸で快適な生活から飛び出す (中国語:跳出安逸舒適的生活圈)
16.よりよい
よりよい成果を期待する
よりよい明日を目指す
記得以前小時候去動物園時,都很羨慕動物園裡的動物,每天吃飽飽睡飽飽,生活無悠無慮。而且據說動物園裡的動物吃的食物都有經過農藥檢測,還有營養師設計的菜單。吃的比我們還好呢!也不用煩惱住的地方。
但昨天,看見一隻龐大的老虎在很狹小的空裡走動著,突然有了不同的想法了。在動物園裡的老虎,固然可以每天吃飽睡飽,不用為了下一餐而到處獵食,也不用為了棲息地而你爭我奪,但他們失去了最重要的東西,那就是「自由」,無法在遼闊大草原上盡情的奔跑,也無法發揮他原有的天生本能。只能被關在小小的空間裡,每天過著一樣的日子。這樣的日子真的會快樂嗎?
人生就在不斷找尋安身立命之處,安逸的生活固然好,但日子安逸久了會使人怠惰,生活變得沒有目標。在條件許可的情況下,試著跳出安逸舒適的生活圈,或許會是更好的選擇。