No.0254

  •  
  • 59
  • 1
  • 1
  • Japanese 
May 5, 2019 18:48
No.0254
改元

漢時代以前,中国には年号がなかった.つまり秦と孔子の時代には年号がなかったということです。

伝統的な中国人は、ずっと天干地支の紀年の方法を使っています。
この方法は今でも使われており、今年は「乙亥」です。

漢の武帝は最初の年号として「元鼎」を使用し、それ以前の年代にも年号をつけた。
そうして、年号は古くからあるように見えますが、実際はそうではありません。

これらの年号は、皇帝が使った名前です。

辛亥革命後、皇帝制度は消滅し、皇室の名誉はすべて廃止され、年号は使用されなくなった。

その年は天干地支の「辛亥」の年でした。
興味深いのは、当時人々が思っていた民主革命は皇帝を殺し、永遠に皇帝制度を解除することであった。
改元
在汉朝之前,中国是没有年号的。
也就是说秦朝和孔子的时代都是没有年号的。
传统的中国人一直使用天干地支纪年的方法,这种方法现在依旧在用,今年是乙亥年。

汉武帝使用了 元鼎 作为第一个年号,并且把之前的年代也加上了年号。这样看起来年号从很久就有,实际上并不是这样的。
这些年号,是皇帝才使用的名字。
自辛亥革命之后,皇帝制度就消失了,皇室的所有名誉被取消了,年号也就没有人再使用。
那一年也就是 天干地支中的辛亥 年。
一个非常有趣的观念是,当时人们认为的民主革命就是杀掉皇帝,永远地解除皇帝制度。

改元
  上古无年号,不过纪甲子而已,世以始于文帝后元年,不知后元由前有元年,故称后也。如景帝则又有中元、后元,皆欲延年之意耳。至武帝建元年,方为有号之初,而刘氏据《封禅书》得鼎改元,辩以年号之起,实在元鼎;其前皆有司追补,以足武帝之始。又据元封改元,始有明诏为证,而夹漈郑氏,亦以为是。

  予以既为元封改元,始有明诏,则当以元封为始,又何为年号之起,实在元鼎。然则元狩因得白麟而称,元光因见长星而称,又何不可乎?至于元封有诏,偶尔因是年巡边封禅之后,大颁天下,故曰以十月为元封,不当据此即以为始。若以其前有司补称,则末年复如文、景称后元一、二年,又不可以补其名耶。

  但光武建武,共该三十三年,至三十一年之时,因封禅后,又加中元二字,犹景帝中元意也。今史即以为改元,明系以中元,另起错矣。

  观范史于《祭祀志》内载,本年封禅后赦天下之诏曰:“以天下三十二年为建武中元元年。”尚冠建武于首可知也。大抵一帝止是一号,最为有理,但遇事遇端,遂屡易之,岂如本朝高出上古。
引自――《七修类稿》
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app