Journal
 
 
Photo Album

虹's entry (1)

Post an entry now!

随想

またあれか。俺は軋んでる窓へ視線を向いて、外は風が激しく打ち付けて雨が来そうに煙る空。まるで嵐の前の静けさ。俺は寝そべるままに、時間を確認しながら、ゆっくり立ち、無意識に扉へ向かう。ドアロックを開こうとするところに、再び窓から殺風景な音が耳に伝わった。おかげで、頭は刺激的に...
  •  
  • 185
  • 2
  • 1
  • Japanese 
Jun 3, 2015 15:03