大企業のCEOはよくこの世代の若者を評価を出すが、大まか気に障るものばかり言っている。

  •  
  • 100
  • 1
  • 1
  • Japanese 
Apr 14, 2017 15:11
大企業のCEOはよくこの世代の若者を評価を出すが、大まか気に障るものばかり言っている。
一昨日、全聯という量販店のCEOは「若い人達は給料が安いと文句を言うばかりべきではなく、頑張って働けば上の人が見える」、「若い人はお金使いは荒い。給料が安いのに、贅沢品ばかり買っている」とか言い張った。
こんな発言で、ソーシャルメディアで大騒ぎになった。
若者たちはその量販店をボイコットしようとネット上で呼びかけていて、全聯のサイトもコメントが殺到していた。
世代の不公平で、貧富の差が大きい今はそんな言葉を言ったなんて、まるで火に油を注ぐようだ。
常常會有大企業的老闆對這個世代的年輕人做出評價,但是大都不是甚麼重聽的話。
前天,一間叫做全聯的量販店總裁在演說中說到:「年輕人不應該一直抱怨薪水太少,只要認真工作的話上面的人就看的到」、「現在的年輕人喜歡亂花錢。明明薪水很少,奢侈品卻常常換」。
這樣的發言在社群網站上引起了一陣騷動。
年輕人們在網站上發起了拒買活動,並且大量地在全聯的網站上留言。
在因為世代不公平導致貧富差距變大的現在說出那樣的發言,就跟提油救火沒有兩樣。
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app