1945年9月2日は大日本帝国がポツダム宣言により、降伏文書を調印した日だ。

  •  
  • 255
  • 4
  • 2
  • Japanese 
Sep 2, 2016 22:28
1945年9月2日は大日本帝国がポツダム宣言により、降伏文書を調印した日だ。
中華民国はその次の日を軍人の日に定めた。
台湾ではこの日に軍服を着れば、いろいろな店でサービスが得られる。
戦後70年の記念日にせよ、軍人の日にせよ、戦争当時の歴史をよくテレビで伝われている。
僕から見ると、とても皮肉な歴史だ。
台湾の空軍を描くドキュメンタリー「冲天」の中で、二回の空爆を取り上げられた。
一つ目は1938年ソ連から日本だった台北の松山へ初めて成功の空爆、それから1943年中華民国軍とアメリカ軍は新竹への空爆だ。
あの時中国の敵だった台湾島は、今この土地で戦争勝利の記念日をお祝いするなんて、僕の目から見るとばかばかしい。
これもなんで台湾人は自分のアイデンティティーがはっきりわからないわけだ。