神奈川県02

  •  
  • 74
  • 9
  • 4
  • Japanese 
Nov 15, 2017 04:48
神奈川県02
ブログを書いています。
よろしくお願いします。
--

朝9時とはいえ、すでに温度が25度を越えていた。
狭い裏道を通り抜けて急坂を登ると、
プールの入り口であった。切符を販売機から買い、
受付の人に渡して更衣室に入る。
着替えてプール側への出口を通り抜けると、
別世界が目前に広がった。
今回はスイムキャップ無で大丈夫そうだから、
すぐにプールへ飛び込んだ。
そして浮上すると、プール側から声が聞こえてきた。
「お客様、ちょっと...」