初ラーメン01

  •  
  • 419
  • 1
  • 4
  • Japanese 
Dec 28, 2015 06:54
初ラーメン01
四月のしとしとと降る雨の夜だった。
仕事から帰る途中、国道一の道端を歩いていた。
見窄らしい店ばかりだったけど、ふと趣のある様子の店が
目にとまった。「ラーメン」と書いた暖簾だった。
そののれんをくぐってから「こんにちは」と言うと、
「いらっしゃいませ」と言う返事が聞こえた。
そしてカウンターに座って、辺りを見回した。
頭にお絞りをかぶった中年の店長と
自分のラーメンに専念している紳士しかいなかった。
僕は最初に思ったより低かったカウンターの下に足を揃えながら、
隠し棚としけった漫画を見つけた。
しばらくしてから、店長がよってきて、
オドロオドロしく「ご注文は?」と聞いた。
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app