nagoya 6.0 :荷物コンプレックス

  •  
  • 361
  • 6
  • 3
  • Japanese 
Sep 18, 2011 01:33
ブログを書いています。
よろしくおねがいします。

...生意気だと思ってたが、
「じゃ、投書箱はありますか」と尋ねてしまった
「えっ...」
彼女は「彼、自分を何様だと思ってんだよ」と考えているような気がした。
それなのに、僕は「もっとロッカーを設置したほうがいいんじゃないですか」と言った。
そして、 ちゃんと観光地図をもらってから、西口に行った。
駅の出口の隣に荷物を降ろして、周りを見た。
お金持ちそうなビジネスマンが駅から出て、
黒いカバンを持ちながら急いでタクシーに乗った。
大荷物の海外観光客が賑やかにホテルバスから降りて、駅に入ったり。
僕の見窄らしい荷物をみた。二つの小さいカバンしかない。
突然、寂しい気分になった。