火山噴火による影響

  •  
  • 504
  • 0
  • 2
  • Japanese 
Apr 17, 2010 23:03
この頃、テレビのどの番組でも放送されているニュースによると、アイスランドにおける氷河の火山が噴火して、今でも活動的であるそうだ。困っているのはドイツではどこの空港も閉めなければならなくなっているそうだ。その原因は空気にある火山灰が飛行機のタービンを害する確率が高いからだそうだ。
今外国へ旅行に行くつもりな人にとっては大問題となっている。私のイラン人の友人が明日帰国したいと言ったから、空港が出発の時までにまた開けられるように祈っているそうだ。
こういうように祈っている人が大勢いるだろう。しかし、祈ってばかりいる人のみいるわけではないが文句を言う人もたくさんいるらしい。
なぜなら、自然災害に転嫁をする代わりに、航空会社に転嫁するからである。
私の意見では、高く買った航空券が無効されるくらいなら、飛行機が墜落した方がましであるから、安全のため飛行機が出発しないことは必要である。
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app