ニック・カード百科事典 Part 5

  •  
  • 317
  • 1
  • 1
  • Japanese 
Mar 11, 2010 17:15
七夕は7月7日に行われる日本、中国、と韓国に共通する祭りです。日本と韓国では家族と祝う祭りが、中国ではバレンタインの日のように祝われます。ちなみに中国と韓国では旧暦の7月7日に祝われます。

ハロウィーンは多くの西洋の国々で祝われている祭りです。日本のお盆にちょっと似ています。亡くなった親戚を記念する日でもあります。

アメリカの感謝祭はアメリカ合衆国で祝われている祭りです。豊富な耕作を感謝することから  この日には七面鳥、マッシュ・ポテトなどを食べるところから「七面鳥の日」とも呼ばれています。

クリスマスは多くの国々で祝われている祝日です。クリスマスの日にプレゼントを贈ったり、家族と大きいご馳走を食べたりすることが多いです。家を飾ることも多いです。

お正月は多くの国々で祝われているが、祝い方は国によって違います。お正月の食べ物と行事が色々あります。このニック・カードに「あけまして、おめでとう」という挨拶はスペイン語、中国語、イタリア語、英語、日本語、韓国語とフィリピン語で書いてあります。

中国では西暦の新年も祝うが、旧暦の新年も祝います。中華新年(春節)は中国の最も重要な祝日です。

バレンタイン・デイは多くの西洋の国で祝われているが、他の国では男の人が女の人にプレゼントを贈るのです。ホワイト・デイは日本と韓国のみの祝日です。

聖パトリックの日はアイランドにキリスト教を広めた聖パトリックの命日です。アメリカやオーストラリアなどの西洋の国で祝われます。この日に多くの人々は緑色の服を着る。アメリカでは主な川を緑色に染まったり、ビールを飲んだり、アイランド料理としてコンビーフ・アンド・キャベツを食べたりするのです。