Journal
 
 
Photo Album

michael.anglim.5's entry (16)

Post an entry now!
michael.anglim.5

二つ目に、誰かと毎日一緒に住んでいると、非常に近くになり、親しい友達と住んでいるのほど、楽しいことがないだと思う。 With native lang

 二つ目に、誰かと毎日一緒に住んでいると、非常に近くになり、親しい友達と住んでいるのほど、楽しいことがないだと思う。しかし、一方で、同級生は、確かに楽しいかもしれないが、いつもルームメートと仲良しているのが難しいと論じた。例えば、喧嘩を避けるために、いつもルームメートに配慮...
  •  
  • 98
  • 0
  • 1
  • Japanese 
May 25, 2018 16:58
michael.anglim.5

一番良い生活様式について、異なる人々は異なる意見を持っている。 With native lang

 一番良い生活様式について、異なる人々は異なる意見を持っている。授業で同級生と「ルームメートと暮らすより、一人暮らしの方が良いかどうか?」と議論した。このレポートでは、議論において表現された意見を論じ、私の自分の意見を述べる。人間が社会的な動物として、幸せになるために人間と...
  •  
  • 97
  • 0
  • 2
  • Japanese 
May 25, 2018 15:31
michael.anglim.5

一人暮らしや、ルームメートと暮らすのか、どちのほうがいいと思うか? With native lang

一人暮らしや、ルームメートと暮らすのか、どちのほうがいいと思うか?
  •  
  • 68
  • 0
  • 1
  • Japanese 
May 25, 2018 11:39
michael.anglim.5

仮説 With native lang

仮説 この論文では日中関係の改善を目指す上でポップカルチャーの普及という外務省と国際交流基金の活動の効果を調査した。この質問に答えるためには国際交流基金 平成28年度年報と、外務省の外交青書 2017年版を審査した。ポップカルチャーが現代の日本の価値観や政策を伝える...
  •  
  • 82
  • 1
  • 1
  • Japanese 
May 21, 2018 14:07
michael.anglim.5

結論 With native lang

前述の議論は、外務省と国際交流基金の活動が中国の日本のポップカルチャーの人気が高まり、中国人の見方が改善してきているのに、これが日中関係を大きく改善していないということを証明している。主な障害は、歴史と価値観や政策についての相互理解の欠如であるということも見て取れる。さらに...
  •  
  • 96
  • 0
  • 1
  • Japanese 
May 20, 2018 21:32
michael.anglim.5

それは魅力だけではなく、意図されていない結果や反発を生み出すかもしれない。 With native lang

それは魅力だけではなく、意図されていない結果や反発を生み出すかもしれない。例えば、マンガやアニメの場合、反韓や反中国や性的・暴力的なコンテンツの物語テーマは、日本のイメージに悪影響を及ぼす(Snow, N 2013)。したがって、ソフト・パワーは制御が難しく、結果は予測不可...
  •  
  • 75
  • 0
  • 1
  • Japanese 
May 20, 2018 20:39
michael.anglim.5

私は早稲田大学の学生の時、私と話してくれた中国人学生の多くは、日本のポップカルチャーが中国において非常に人気になっていると言ってくれた。 With native lang

私は早稲田大学の学生の時、私と話してくれた中国人学生の多くは、日本のポップカルチャーが中国において非常に人気になっていると言ってくれた。しかし、最近、領土紛争や、靖国神社への日本の首相の参拝に関する反日デモのせいで、日中関係が悪化してきた。Nai(2004)のソフトパワーの...
  •  
  • 107
  • 0
  • 2
  • Japanese 
May 20, 2018 18:51
michael.anglim.5

両国が「歴史問題」を克服することを妨げる障害の1つは、両国間の視点の格段の相違と相互理解不足である。 With native lang

両国が「歴史問題」を克服することを妨げる障害の1つは、両国間の視点の格段の相違と相互理解不足である。Gustafson(2016)は、「歴史問題」に関しては、「根本的な問題は、問題自体が中国と日本では非常に異なって理解されているということである」と主張する。その上、理解不足...
  •  
  • 91
  • 0
  • 2
  • Japanese 
May 19, 2018 21:07
michael.anglim.5

外務省と国際交流基金の中国における活動の分析 With native lang

   外務省と国際交流基金の中国における活動の分析   外務省と国際交流基金が、中国における文化をさまざまな方法で推進するようとしているについては明らかになったので、この努力がどの程度まで効果的か、日中関係にどのような効果をもたらしたのでしょうかということに目を向ける...
  •  
  • 70
  • 0
  • 1
  • Japanese 
May 19, 2018 18:13
michael.anglim.5

外務省と国際交流基金は、日本の文化外交の外交面を担当しており、文化を通して日本についての理解を深めるようとしている。 With native lang

外務省と国際交流基金は、日本の文化外交の外交面を担当しており、文化を通して日本についての理解を深めるようとしている。  年度年報において、国際交流基金は、海外の日本文化の普及を通じて、言語を超えた手段で文化理解を深めていくようとしていると言う。「言語を超えた共感の場をつく...
  •  
  • 110
  • 0
  • 1
  • Japanese 
May 18, 2018 21:02
michael.anglim.5

方法論 With native lang

この調査の目的は、まず、中国における外務省と国際交流基金の活動の性質を述べることである。このためには、主に国際交流基金2016年次報告書と外務省のウェブサイトからの情報を使用する。それから、これらの行動が日中関係を改善するための効果的な戦略と考えられるかどうかを評価しようと...
  •  
  • 118
  • 0
  • 2
  • Japanese 
May 18, 2018 17:24
michael.anglim.5

 ソフト・パワーの限度 With native lang

 ソフト・パワーを議論するときに多くの問題が生じる。ソフト・パワーは測定するのが非常に難しいだけではないが、概念として問題がある。いくつかの学者は、概念自体が権力の誤解であると主張する(マタン2005)。さらに、その効果はしばしば表示が遅く、予測不能である。それは魅力ではな...
  •  
  • 96
  • 0
  • 1
  • Japanese 
May 18, 2018 14:53
michael.anglim.5

まず、ソフト・パワーの定義を明確にしておくことは重要である。 With native lang

まず、ソフト・パワーの定義を明確にしておくことは重要である。ソフト・パワーのコンセプトは1990年にナイによって紹介された。ナイによると、「ソフト・パワーは人びととの好みを形作る能力に基づいている」(ナイ, 2004)  価値観、文化、政策に根ざす力を表す。つまり、国際政治...
  •  
  • 75
  • 0
  • 1
  • Japanese 
May 17, 2018 20:56
michael.anglim.5

私は早稲田大学での学業の間、多くの中国人学生に会った。 With native lang

私は早稲田大学での学業の間、多くの中国人学生に会った。私が話してくれた中国人学生の多くは、日本のポップカルチャーが中国において非常に人気があると聞いてくれた。この観察は学者によってもなされている(中野嘉子  2008)。中国における日本のポップカルチャーの人気の高まりは、日...
  •  
  • 93
  • 0
  • 2
  • Japanese 
May 17, 2018 18:41
michael.anglim.5

2012年と2013年に、領土紛争や、靖国神社への安倍晋三の参拝のせいで、日中関係が低い点に達した。 With native lang

2012年と2013年に、領土紛争や、靖国神社への安倍晋三の参拝のせいで、日中関係が低い点に達した。緊張がそれ以来軽減されたのに、日本の憲法の9条の改正提案がさらに関係を損なうでしょう。「Xinhua」という公式の中国の通信社は日本の平和主義憲法の精神を「残忍な違反」として...
  •  
  • 99
  • 0
  • 1
  • Japanese 
May 15, 2018 18:24
michael.anglim.5

この論文は日中関係の改善におけるソフトパワーの代理としての「国際交流基金」の活動の効果を審査した。 With native lang

この論文は日中関係の改善におけるソフトパワーの代理としての「国際交流基金」の活動の効果を審査した。「国際交流基金」の活動を研究することで、どの程度までソフトパワーが日中関係の向上に影響する 的交流、「国際交流基金」が中国にどういう風にソフトパワーを振る法がいいか、について深...
  •  
  • 72
  • 0
  • 1
  • Japanese 
May 12, 2018 21:27