方法論

  •  
  • 25
  • 0
  • 2
  • Japanese 
May 18, 2018 17:24
この調査の目的は、まず、中国における外務省と国際交流基金の活動の性質を述べることである。このためには、主に国際交流基金2016年次報告書と外務省のウェブサイトからの情報を使用する。それから、これらの行動が日中関係を改善するための効果的な戦略と考えられるかどうかを評価しようとする。これを行うために、ソフト・パワーの性質と日中関係におけるソフト・パワーの文献から引き出す。この分析の目的は、中国における日本の文化推進活動が効果的であるかどうか確認することであり、なぜ効果的であるかどうかという理由を理解することである。
The purpose of this research is to first describe the nature of the activities of the Ministry of Foreign Affairs and the Japan Foundation in China. For this purpose, we mainly use information from the Japan Foundation 2016 Annual Report and the Ministry of Foreign Affairs website. Then, I will attempt to evaluate whether these actions can be considered effective strategies in improving Sino-Japanese relations. To do this I will draw from literature on the nature of soft power, and soft power in the context of Sino- Japanese relations. The purpose of this analysis is to ascertain whether these activities promoting Japanese culture in China are effective, and to understand why they are effective or not.
Learn English, Spanish, and other languages for free with the HiNative app