私の経験は、その国の文化的な価値観の正確な理解が、異文化理解のためには不可欠であることを示している。

  •  
  • 109
  • 0
  • 0
  • Japanese 
Dec 17, 2018 03:17
私の経験は、その国の文化的な価値観の正確な理解が、異文化理解のためには不可欠であることを示している。この文化固有の概念の翻訳不能性は、日本人が過度に控えめにふるまうことは本当の気持ちを反映しているか、あるいは、本当の気持ちを反映していないコミュニケーション戦略かという議論を複雑にしていると思う。この質問は、「日米の大学生のコミュニケーション・スタイル」という教科書の読み物の読み物において論じられている。議論は、ユニヴァーサリズム「Universalism」と、文化相対主義「Cultural Relativism」という二つの議論に分かれている。
My experience demonstrates how a precise understanding of the country in question’s cultural values is vital for cross-cultural understanding. It is likely that the untranslatability of culture specific concepts has led to the long running and unresolved dispute, over whether Japanese self-effacing behavior is reflective of Japanese people's true feelings or of it is merely presentational. This debate is discussed in the text book reading of 「日米の大学生のコミュニケーション・スタイル, The debate has been split between two theories: Universalism, and cultural relativism.