[Expression] 粉をかける

  •  
  • 835
  • 11
  • 2
  • English 
Sep 18, 2014 11:42
There is the old Japanese expression 「粉をかける」. It means "hit on" or ”try to pick up". It is an obsolete expression and we rarely hear it, today. Only some grandpa and grandma may be still using the expression. But, I like it as it sounds very nostalgic.
「おまえ、こんなところで、女の子に粉かけてる場合か?」
( "This isn't the time for you to hit on girls!")
sounds like listening to the Rakugo (traditional Japanese sit-down comedy) in good old days in Japan.

「ナンパ」is probably the most frequently used expression today, but you need to be a little careful to use it as it could sound very shallow. To describe the situation like "a descent adult speaks to an opposite sex on the street", 「声をかける」is more appropriate words. For instance, if a young guy ask you your phone number on the street, that is 「ナンパ」. On the other hand, if a gentlemen speak to you in a public place, you may want to use the expression 「声をかける」.

To wrap up to make it simple, If the guy goes like "Hey!", it is 「ナンパ」. if ”Mademoiselle?", it is 「声をかける」.
(Maybe I am going too far?)
日本の古い表現で「粉をかける」というものがあります。「異性に声をかけて誘う」というような意味です。でももう廃れてしまって、ほとんど聞かなくなりました。もしかしたら、おじいちゃん、おばあちゃんでまだお使いの方がいるかもしれません。とても懐かしい響きなので私は好きです。
「おまえ、こんなところで、女の子に粉かけてる場合か?」
なんて古き良き日本の落語(日本の古典芸能、座って行うスタンドアップ・コメディ見たいなもの)を聞いているような感じです。

現在では「ナンパ」という表現が一番一般的でしょう。でも、軽い響きがあるので使う時には注意が必要です。まともな大人が異性に声をかけているようなことを描写するときには「声をかける」と表現する方が良いでしょう。例えば、若者が単刀直入に電話番号を聞いているようなシチュエーションは「ナンパ」ですね。その一方、紳士が公共の場で貴女に話かけてきたような時は、「声をかける」という表現の方が良いかもしれませんね。

もっと、わかり易く言うと、「ヘイ!」で始まるのが「ナンパ」、「マドモアゼ~ル?」で始まるのが「声をかける」。
(ちょっと乱暴すぎるかな?)